Soap Studio ルーニー・テューンズ バッグス・バニー(シルクハット) レビュー

フィギュア・おもちゃ

ワーナーブラザーズの看板キャラクターと言っても過言ではない「バッグス・バニー」。2020年で80周年を迎えました!

なんとSoap Studioからフィギュアが販売されました。今までご紹介した「トムとジェリー」のフィギュアに引けを取らないものに仕上がっています。シルクハットから顔を出したバッグス・バニーはめちゃくちゃかわいい!高さはなんと約30㎝もあります。

クリエイティブなデザイナートイや雑貨、1/12スケールのアクションフィギュアを展開する香港ソープスタジオ今回はソープスタジオが販売する、「Soap Studio ルーニー・テューンズ バッグス・バニー(シルクハット)」をご紹介したいと思います。

梱包

1940年に「野生のバニー」というアニメでデビューしたため、2020年で80周年。ですが、コロナの影響で本当は2020年に販売されることが決まっていたがフィギュアが届いたのは2021年になってしまいました。

側面

裏にはサングラスかけていないバージョン。

トムとジェリーのバストアップフィギュアの時と違い、箱の中はかなり頑丈に梱包されていました。そのため、フィギュアを取り出すのがとても大変で耳が取れてしまうかと思いました。

外観

今回は付属品でシルクハットとサングラスが付いてきました。

サングラスは付けても外してもどちらでも可能で個人的には外したほうが好きです。かなり小さく耳に駆ける部分が少し力を加えると壊れてしまうほど。

シルクハットはバッグス・バニーを固定する土台として使います。拡大写真でみてわかる通りちゃんとしたフェルト?のような素材が使われていてリアル感があります。

後ろ

サングラス掛けバージョン

歯とベロもしっかりできている。

500mlのペットボトルと比べてもわかるようにシルクハットとバッグス・バニーの耳の長さもありかなりデカい!あの長い耳が梱包から取り出すときに危ないです。

バッグス・バニーのもう一つのフィギュアを見てもらえばわかると思いますが、表情がかなりよくできています。

まとめ

いかがでしたか?バッグス・バニーのフィギュア。80周年の記念にふさわしいフィギュアに仕上がっています!存在感抜群!大きいフィギュアなので置く場所に困るかもしれません…トイサピエンスは4月4日現在、在庫がありました。今後もSoap Studioは注目のフィギュアメーカーです。サイズは少し大きめですがバッグス・バニーのフィギュア自体多く販売されていないのでこの機会にぜひ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました