Soap Studio トムとジェリー デビル レビュー

フィギュア・おもちゃ

2021年3月19日に公開される「トムとジェリー」実写化!アニメーションから飛び出して、ニューヨークで繰り広げられるドタバタ劇。公開が待ち遠しいです。

そんなトムとジェリーにちなんで今回もウィリアム・ハンナとジョセフ・バーベラによって生み出された『トムとジェリー』がビニールフィギュアのレビュー。

クリエイティブなデザイナートイや雑貨、1/12スケールのアクションフィギュアを展開する香港ソープスタジオ今回はソープスタジオが販売する、トムがデビルになってしまった!?「トムとジェリー デビルVer. ハロウィン使用」をご紹介したいと思います。

梱包

残念なポイントになってしまいますが
箱にはジェリーのデビルが描かれていますが、ジェリーはデビルになっていません。

今回のフィギュアが描かれていますがそのまんまの出来上がりです。

この梱包は初めてでしたが、ちょっと取り出しずらかったです。

外観

デビルの赤が鮮やかに仕上がていて綺麗です。他のフィギュアの中でもひと際目立つ存在です。

後ろ姿は一度紹介したことある同じバストアップシリーズのハンバーガーのフォルムにとても似ています。

白い布も躍動感があり素晴らしいです。

ジェリーの「うわぁぁぁぁぁぁぁ!!」って顔がなんとも言えず、かわいい。

角の周りのボコボコ感がホントに生えてきたようなリアルさがありますね。

ポイント

今回のフィギュアに秘密があり、なんとジェリーを包み込む白い布が光ります!!!

暗闇で光る蓄光素材が使われています。なので昼間に光に当たると夜に光るというなんともハロウィンっぽい使用。遊び心満載ですね。

まとめ

いかがでしたか?ハロウィン使用のトムとジェリーのフィギュア。他の雑貨に交じっても赤いトムは存在感抜群!暗闇でも光る仕様にもなっていて遊び心満載で買って損はないです。メルカリやトイサピエンスでもまだ在庫がありました。
無くならないうちにぜひ探してみてください。

『トムとジェリー』SOAP・STUDIO ソープ スタジオ 限定 フィギュア ソフビ デビル・トム Ver.

コメント

タイトルとURLをコピーしました