おすすめ映画 コメディー作品 snatch レビュー

映画

犯罪コメディの金字塔と言っても過言ではない作品「snatch」。聞いたことある人は多いのではないでしょうか?豪華キャスト勢揃い!出演は現在も有名な俳優のジェイソン・ステイサム、ブラッド・ピットなど。ジェイソン・ステイサムの初期の出演作品なので若かりし頃を見れます。筆者的にはソル、ヴェニー、タイロンのトリオが最高が好きです。カッコ良くて、笑える作品。今回は「snatch」をご紹介したいと思います。

出典:Columbia Pictures

あらすじ

2000年にガイ・リッチー監督が手掛け た犯罪コメディ映画。”フォーフィンガー”の異名をもつ「フランキー」が大粒のダイヤモンドを盗み出すことに成功した。宝石をニューヨークのボス「アビー」へ届ける途中、小粒の盗品をさばくためにロンドンに寄る。しかし、彼の知らないところでは、密かな裏切りが進行していた。

ガイ・リッチー監督

今では有名なガイ・リッチー監督ですがこの作品で長編映画2作目となっています。1作目の『ロック、ストック&スモーキン、バレル』がヒットし、注目され始めました。英国の映画興行収入では第一位を獲得した。ヒットのどちらとも群像劇となってる。最近手掛けた作品はロバート・ダウニー・Jrとジュード・ロウを迎えた『シャーロック・ホームズ』。元妻は、歌手の「マドンナ」。

群像劇とは?

同一の場面と時間軸で、それぞれ別の人物による 独立した複数の物語が進行する形式。
主人公を1人や2人に限定せず、数人のキャラクターのストーリーラインを並行して進行させたり、エピソード毎に異なるキャラクターに焦点を当てるという手法。

登場人物

ターキッシュ

出典:Columbia Pictures 演:ジェイソン・ステイサム

裏ボクシングの手配人。相棒はトミー。 物語の狂言回しをして一応物語の主人公と言っても過言ではありません。

トミー

出典:Columbia Pictures 演:スティーヴン・グレアム

スロット店を営んでいて、ターキッシュと一緒に行動してる。ターキッシュには弟のように可愛がられている。

ミッキー

出典:Columbia Pictures ブラッド・ピット

名前はカワイイがボクシングがとても強く、大柄の男を1発で倒してしまうほど。そして家族思い。パイキー(放浪人)と呼ばれていてズル賢い。

フランキー

出典:Columbia Pictures 演:ベニチオ・デル・トロ

ニューヨークのマフィア。アントワープで大粒のダイヤを強奪する。重度のギャンブル中毒で、それを因とした過去の失敗により手指を1本失っており、「フォー・フィンガー」の異名で呼ばれている。

ソル

出典:Columbia Pictures 演:レニー・ジェームズ

ロンドンで質屋を経営する黒人。ケチなチンピラだが、ボリスの依頼によって事件に巻き込まれることになる。

ヴェニー

出典:Columbia Pictures 演:ロビー・ギー

ソルと一緒に行動している黒人。ソルに言われるがままだが物を隠すのが得意。

タイロン

ソルに雇われた「逃し屋」。逃し屋なのに車を持っていなければ運転も下手。

アビー

出典:Columbia Pictures 演:デニス・ファリーナ

ニューヨークマフィアのボス。フランキーにダイヤ強盗の指示をした張本人。フランキーが行方不明になった事からダイヤを心配してロンドンに来る。

トニー

出典:Columbia Pictures 演:ヴィニー・ジョーンズ

一度に6発の銃弾を受けながら、歯で銃弾を受けて生き延びたことがある凄腕の賞金稼ぎ。フランキー探索のため、アビーに雇われる。

ボリス

出典:Columbia Pictures ラデ・シェルベッジア

通称「弾丸をくぐる男」。銃火器の商売をするロシア人。根性曲がりで恐ろしくタフ。フランキーの強盗仲間の中に同じロシア人の兄弟がいる。

ブリック・トップ

出典:Columbia Pictures アラン・フォード

裏ボクシングの元締めであり、ギャングのボス。血も涙もない悪党で、裏切り者や気に食わない者は容赦なく殺し、豚の餌にしてしまう。

まとめ

個性豊かなキャラクターが魅力満載。思わず笑ってしまうこと間違いなし!一人一人に焦点があっているためそれが繋がったときに楽しさが倍になる映画になっています。カッコ良くて、面白いを両方楽しめます。ぜひご覧になってみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました